90歳からの家づくりだからこそ、”普段着の住まい”がよかったと感じました

とのさわのいえ

90歳からの”普段着の家づくり”です

ご主人は90歳を超え、奥様は80歳代のおだやかで元気なご夫妻の住まい。トイレを各寝室の近くに設けた程度で、特別なことはしていない”普段着”の住まいです。
ここで食事をしたい、ここで昼寝をしたい、ここで歯を磨きたいといった、日々のなにげない暮らしの要求に、自然に答えられるような住まいになればと設計しました。

静岡県静岡市
専用住宅 木造2階  新築工事
2015.5完成
施工:㈲匠工務店
写真:Dolce403 すずき ひろあき

PAGE TOP